車の車検が切れていても無料で訪問査定してもらえる?

車検切れの車は公道を走ることができません。


車検が切れている車で公道を走り、捕まれば一発で12点の罰則、最大25万円の罰金です。


最悪の場合だと交通刑務所入りの可能性すらあるといいますから、絶対にそんなことをしてはいけませんね。


もちろん、いくら近所にあるからといって車検切れ車を買取店に持ち込んで査定してもらうことなんて、とんでもないことです。


では、車検切れの車を抱えていて、これを処分したいときはどうすればいいでしょうか。


そんな場合、一番良い方法はネットの一括査定を利用することではないでしょうか。


カービューなど参加業者数の多い一括査定であれば、車検切れ車や故障車などでも買い取ってくれる専門業者も参加しています。


一括査定を申し込めば、そのような業者の方から無料出張査定のオファーが入りますので、うまくいけば複数の買取店の査定を受けることができるかも知れません。


また一括査定には廃車や事故車の買取を得意にする買取店も参加していますので、多少状態が良くなくても査定は可能だと思います。


実際にそのような車を査定・売却した体験談も少なくないですから、試してみる価値は十分でしょう。


車検切れの車の査定売却についてはコチラもごらんください。⇒車検が切れた中古車の査定


車検の有無より車の状態がどうなっているかがポイント


車買取店や中古車販売店は自社修理工場などで一般ユーザーよりはるかに安い費用で車検を取ることができます。


ですから、車買取専門店にとっては車検の有無などはあまり重要なことではありません。


それよりは中古車としての価値を左右する車の状態の方が査定にとって重要なことになります。


もちろん車の状態がよければ車検が切れていても査定額が高くなります。


車検の有無は買い取り側があまり気にしないのですから、ユーザーとしても車検切れを大きなマイナス要因と考える必要はありません。


まあ、言ってみれば普通の車の場合と同じように査定をしてもらえばいいのです。


現状が車検切れだとしても、大事に乗ってきた状態の良い車なら、良い点をアピールすればいいでしょう。


また、査定の時に必要な書類(車検証、自動車税納税証明書)も、買取後の車検費用の見積もりに関わってくるので、査定前にあらかじめ準備しておくのがいいでしょう。


中古車の一括査定

Copyright © ズバット車買取比較で事故車を査定・売却 All Rights Reserved.